時短・コスト減★大量のPDFデータを印刷するコツ!家庭用プリンタでOK

目安時間11分

アフィリエイトを学ぶ教材「アンリミテッド・アフィリエイト」をご購入された方からこんなご相談をいただいたのですが…

 

りあこさん

こんにちは。●●です。
いつもメルマガありがとうございます^^

アンミリをすべて読んでから1か月目の作業もやるのは、結構時間がかかりそうですね。頑張ります。

 

1点ほどお聞きしたくてご連絡しました。

りあこさんはテキストの印刷は自宅でしましたか?数日前までせっせっとプリントしていました。ですが、量が半端なく多い上に家庭用のインクジェットプリンターでは遅くて遅くて・・。
会社にあるようなレーザープリンタ持っていますか?それとも印刷屋さんにお願いしましたか?

セブンイレブンのネットプリントも量が多すぎてスマホから受け付けてもらえませんでした。簡単にできる方法を知っていましたら教えてほしいです。

 

すみません。アフィリエイト以前の質問で><
よろしくお願いします。

 

情報教材・電子書籍など、PDFデータで読めるテキスト教材マニュアルをダウンロードしたとき。

 

「紙に印刷して読みたいけれど家庭用プリンタではとんでもなく時間が掛かってしまう…何かいい方法はないですか?」

というご相談です。

 

いい方法、ありますよ(^^

 

今お使いのプリンタでOKの

時短・コスト削減法があるんです

 

そもそもPDFデータを印刷する必要あるの?

さっそく印刷のコツについてお話する前に。

 

「データで読めるのなら印刷しなくていいんじゃない?」

そもそもの疑問をお持ちの方もいるかもしれませんよね。

 

たしかに、電子書籍・マンガとかなら

スマホやKindle、iPadさえ持ってれば、お出かけや旅行の際荷物にもならないし

本棚や押し入れを占領することもないから収納のジャマにもならない。

 

サラッと手軽に楽しむエンタメ・趣味本なら、わざわざ印刷することもないですよね。

 

 

そうではなく・・・

 

情報教材,印刷,プリンタ

 

何かを1から学ぶための情報教材の場合。

 

テキスト(PDFデータ)を紙に印刷してファイルに綴じることで

「コレ大事!」と感じたらラインを引いたり、気がついたことをペンで書き込みメモしたり…

 

手を動かながら何度も読み返す

ことができるんですよね!

 

新しい知識を自分のスキル・実力として吸収していくのなら

「データを紙に印刷するのは必須!」

と、私も思います。

 

 

A4カラー文書を印刷する際にかかる時間・インク代の目安は?

ただ・・・

 

私もこれまで、テキスト類は普通の家庭用インクジェットプリンタで印刷してきたのですが
数百ページにも及ぶ情報教材を印刷するのって、時間かかるし用紙代もインク代もバカにならないんですよね。

 

例えば、キャノンインクジェットプリンター「PIXUS TS8130

 

キャノン公式サイトの測定によると

A4普通紙1枚をカラー印刷するのに

  • かかる時間は「約19秒」
  • インクコスト「約10円」

意外とかかる…

 

家族と暮らしていれば年賀状・写真印刷でもプリンタは使うから年に数回は純正インク(安くても1箱5000円位)を購入するわけで、プリンタ本体代より消耗品の方が高くついたりするんですよね。

 

また先ほどの写真は、アンリミ本編&補足テキストの一部を印刷したものなのですが

PDF1000ページ以上をファイル5冊に無理やり綴じてたりします。

 

A4に「2ページずつ」印刷したので、あれでも【2分の1】だったりするんですが…

プリントアウトするのに数日かかりましたし、かさばるので気軽に持ち運びするってわけにもいきませんよね。

 

 

印刷会社に注文できないの?

「印刷会社に頼めばいいんじゃないの?」

 

私も訪問買取の仕事をしていた際、ポスティング用のチラシを刷るのに印刷会社さんに発注していたのですが、黒一色刷り(モノクロ印刷)チラシなら1枚1円で済むんですよね。

 

「PDFデータも印刷会社さんに頼めば格安でできるんじゃない?」

と思ったのですが…

 

調べてみたところ、広告チラシのように「同じものを大量印刷」ならどこの印刷会社でも受け付けているのですが

 

教材テキストのように「数百ページを1枚ずつ」は引き受けてなかったり
または、1枚あたりの印刷単価がかなり上がってしまうんですね。

 

試しに、広告チラシ印刷でお世話になっていた会社さんに「200ページ弱のPDFデータ印刷」の見積もりをとってみたこともあるのですが…印刷1ページ毎に原稿手数料(100円)がかかるため「万単位」の見積金額となり断念しました(^^;

 

というわけで、PDFデータを印刷するならやはり家庭用プリンタが1番!という結論に至ったわけです。

 

 

時短・インク代節約!情報教材・PDF印刷のコツ☆

では、どうやったら手間・費用をかけずにPDFデータを印刷できるのか?というと

 

プリンタの「節約印刷モード」を使えばいいんですね!

 

ブラザー,プリンタ,節約印刷モード

 

うちのプリンタ(ブラザー製)には
「用紙を節約して印刷」という設定があるんですが

 

A4コピー用紙1枚に「4ページ分」印刷して

その上「両面コピー」してくれるんです。

 

つまり、1枚の紙に裏表で8ページ分を印刷できるってわけ!

 

しかも、『自動両面プリント対応プリンタ』なので

いちいち自分で紙を裏返したりする必要もなくサクサク全自動で出てきます!(感動☆)

 

こちらは「PDF約500ページ分」を節約モードで印刷したファイルなのですが…

 

PDFデータ,印刷,時短,節約

 

薄っ!

 

ペラッペラです(笑)

 

普通に印刷するのと比較して

ザッと【8分の1】の時間&コストで済んだのはもちろん

 

超コンパクトにまとまって

読みやすいわ持ち運びしやすいわ

 

何コレめっちゃオトクな方法があったじゃん…w と。

 

字はやや小さめですが、老眼でなければ十分読める文字サイズでしたよ

 

 

節約印刷モードがなくても大丈夫!

もし、あなたの家のプリンタで

節約印刷モードがなかったとしても

 

  • 印刷品質:普通(速い)
  • レイアウト:4ページ
  • ページの順序:左上から右
  • 両面印刷

 

こんな条件で印刷設定すれば、同じようにできますよ!

 

brother,プリンタ,安い

 

↑こんな感じ。

 

まずは少量で試してみてくださいね♪

 

 

プリンタは「自動両面プリント」対応機種が便利

ちなみに、両面印刷する際「手動モード」はおすすめしません。

 

以前使っていたEPSONのプリンターでも一応、両面印刷はできたのですが…

 

先に偶数ページだけ印刷

↓ ↓ ↓

自分でひっくり返して

↓ ↓ ↓

次に奇数ページを印刷

 

「手動両面印刷」といって、いちいち「自分で裏返し」にしなきゃいけなかったんです。

 

手間がかかるのはもちろんですが

スグ紙詰まりしたり、2枚いっぺんに印刷されてページがズレてしまったり…

 

やってられるかーッ(# ゚Д゚) と。

 

でも、今使っているブラザー製のプリンタは「自動両面プリント」できるから大量の印刷がずいぶん楽になりました!

 

>>プリンタ「自動両面印刷」対応機種、レビューが多い人気はどれ?(楽天市場)

 

 

ブラザーは、EPSONやキャノンと比べると

どうしても印刷品質は劣るようで

「年賀状・写真印刷」はちょっと残念な仕上がり。

 

一方、本体代・純正インク代のコスパ最高なので

「プリンタは仕事用、こだわらない」と割り切ってる人向きですね!

 

さらに互換インクを使えば

4色パックで780円とか

純正インクの【4分の1】以下!

 

もう、笑っちゃうほどリーズナブルですが

1年以上問題なく普通に使えてます♪

 

3つの特典プレゼント

りあこ,つぶやき

カテゴリー
アーカイブ
ココから検索できますよ

→ すべてのブログ記事一覧はこちら

→ ブログを続けるのが辛くなったあなたへ
(すっかり自信を無くして落ち込んでいる方に向けてお話ししました)

ブログに自信がない

りあこ個別サポートの詳細・感想

ページの先頭へ