やさしい未来の話。無印良品の家「未来の技術で団地を活性化できたら」より

目安時間7分

りあこです。

 

 

今日は「ステキな未来」の話♪

 

小さい子どもを

少しの時間預けられるような

シェアスペースがあったらどうでしょうか。

 

団地に住むお年寄りの方が

交代で当番をし、

 

小さい子どもを見られるような

仕組みができると

コミュニティが活性化しそうです。

 

そこで使う

子どものおもちゃをシェアできれば、

住戸内のモノを減らすことができます。

 

無印良品の家

「未来の技術で団地を活性化できたら」より引用

続きを読む


りあこの自己紹介

りあこ
家で働きたいママの寄り添いサポーター・りあこ

3人娘のママ。
子育てしながら自宅で働いています。

ただ今メルマガで
保育園ママ専用【1人起業】マニュアルを公開中。

のべ1300名以上の保育園ママたちに読んでいただきました。

夢理想ではなく『現実的な話』を知りたいあなたなら、きっと役に立ちますよ。

>>もう少しくわしい自己紹介はこちら

カテゴリー

ページの先頭へ