音声&例文あり★会長挨拶スピーチ(保育園保護者会/運動会バージョン)

目安時間12分

★2020.9.17追記

当ブログ記事では『運動会の会長あいさつ(保育園向け)』をご紹介しています。

こちらを読んだ方から「新型コロナウィルスによる影響をふまえた挨拶」についてご相談いただいたので、当記事の後半に追記します。

 

 

私は今年、保育園の保護者会会長なんですが

 

どの行事も最後に会長あいさつがあるんです。

 

ほんと、会長の仕事で何が1番イヤって

「大勢の家族の前でスピーチ」

じゃないですか?(^^;

 

 

運動会,会長挨拶,例文,音声

 

そこで、今日のブログは

運動会の会長あいさつの例文音声を載せますので

 

私と同じく「いやいや会長」になったあなたは

丸っとコレ使ってください(笑)

 

感動面白さも一切無い

毎年使い回しができるごくフツーの

 

1分で終わる短い挨拶です。

 

もちろん、園長先生にも見てもらい

オッケーいただいてます。

 

また、私の声・話し方は

「まるで先生みたい」

保育園ママ・パパたちから好評だったので

 

挨拶の仕方も録音しときました。笑

 

では、スピーチ文例からどうぞ!

 

 

例文 保護者会・会長の運動会挨拶

まずは例文から!

 

 

運動会,挨拶,会長,例文,短い

 

今日の運動会はどうでしたか?

私はみんなの一生懸命な姿をたくさん見られてとても感動しました。

では、今から大人の人(お家の人)とお話します。

 

本日はお忙しい中、運動会にご参加いただきありがとうございました。

子どもたちのまた1つ成長した姿を見られたことを、とてもうれしく思います。

 

先生方には今日まで練習やご準備を重ねていただき感謝申し上げます。

 

どうぞ今後も子どもたちを温かく見守っていただけますと幸いです。

ありがとうございました。

 

じつにシンプルでしょ?

 

いいの、いいの。

会長あいさつを真剣に耳傾けて聴く人なんていないんだから、来年の会長さんもコレ使いまわせばOKです。私はコレ引き継ぎます(笑)

 

 

ちなみに、園長先生いわく

子どもたちに「頑張ったね」という気持ちが伝われば十分です(^^

とのことでした。

 

園児に向けての挨拶は

「みんな、よく頑張りましたね」

一言でも良いかもしれませんね♪

 

 

こちらの例文は、アレンジするもよし、そのまんま使うもよし、1つの参考にしてみてください。

 

 

1分音声★とにかく「ゆっくり」喋ればOK

次。

 

先ほどの例文を録音したので1つの参考にどうぞ。

 

 

 

 

私が思うに

会長挨拶のコツは

とにかく「ゆっくり」

 

マイクがあるので、大きな声を出す必要もないです。

 

ゆっくり落ち着いてしゃべれば

だれでも、堂々と安定感のある挨拶に聞こえますよ♪

 

 

あとは、喋り方を工夫できる方なら

 

しゃべるスピードは「とにかくゆっくり」

子ども→「とても、ゆっくり」

大人→「少し、ゆっくり」

 

声の質・トーンは「あったかく」

子ども→「やさしく、あかるい声で」

大人→「落ち着いた、アナウンサーみたいな声で」

 

子どもと大人で雰囲気を切り替えると

わかりやすくて良いですね。

 

(この辺は、先ほどの音声データを参考にしてみてください)

 

 

「途中から雨」バージョンも考えておく

今年は、台風で週末の天気が悪く

末っ子の保育園は、1週間、運動会が延期になったりしました。

 

延期になった運動会当日も

直前まで、天気予報で雨マークが付いたり消えたり…

親も先生もみんなモヤモヤしながら見守ってました(^^;

 

もし、運動会の、途中で雨が降ってきたら?

 

さすがに、会長あいさつで

天気の話に触れずに済ませるわけにはいかないですよね。

 

 

というわけで

「運動会の途中で雨が降ってきた」バージョン

も考えたので、追記しておきます。

 

 

運動会の途中で雨が降ってきたケースの会長あいさつ

子ども向けあいさつの最後に追加

途中、雨がふっちゃったけど、みんなよくがんばりましたね!

 

大人向けあいさつ(冒頭「ありがとう…」の後に追加)

(小雨決行の例)

天気が不安定な中での開催となりましたが、無事に終わり良かったです。

 

(室内へ移動の例)

途中から体育館での開催となりましたが、無事に終わり良かったです。

 

とりあえず、延期した運動会は「ピカーン!」と晴れてくれたので雨バージョンは使わずに済みました。お天気良いのが1番ありがたいですね(^^

 

 

コロナや天災等で規模縮小開催した場合の、会長あいさつ案

当ブログ記事を読んだ「くまくまさん」からご相談をいただきました。

 

今年度、幼稚園の父母会会長になりました。 コロナ禍の中運動会が開催されるんですが、会長挨拶に困ってます。 例年のような挨拶は出来ないので… どのような言い回しの挨拶にしたら良いのかアドバイスお願いします。

 

 

そうですね。

 

もし私がくまくまさんと同じ立場だったら、

  • 子供向けスピーチは『例年通り』
  • 大人向けスピーチは『軽く触れる』

というカタチでご挨拶すると思います。

 

 

上でお見せした例文のように

今日の運動会はどうでしたか?私はみんなの一生懸命な姿をたくさん見られてとても感動しました。

では、今から大人の人(お家の人)とお話します。

↑ ↑ ↑

ここまでが「園児向け」です。

 

コロナだろうが天災だろうが、

そんな中でも一生懸命がんばってきた子どもたちに向けて

私だったら「ひとこと感想」を述べるにとどめます。

 

正直、子どもたちは運動会の後で疲れ果てていますからね。

または、始まりの挨拶であればソワソワ気もそぞろですからね。

 

よくわからない大人の言葉は

さっさと終わりにしてあげるのが優しさでしょう(笑)

 

 

逆に、

大人に向けた挨拶の段階で

少々「気遣い」を含めれば十分かと。

 

たとえば・・・

↓ ↓ ↓

本日はお忙しい中、運動会にご参加いただきありがとうございました。
今年はやむを得ず、規模縮小のカタチで開催された運動会でしたが

子どもたちの成長した姿を見られたことを、とてもうれしく思います。

 

ご家族の皆様、ならびに先生方においては、例年とは異なる配慮やご協力をいただき重ねて感謝申し上げます。

今後も子どもたちを温かく見守っていただけますと幸いです。

↑ ↑ ↑

これなら、コロナでも天災でも使いまわしがきくでしょうか?

 

私は試していませんが

(おかげさまで会長職無事卒業しました~笑)

園長先生などに一度「スピーチ案」をみていただき

ご判断いただくのが1番良いかと思います(^^

 

あいさつは『オマケ』

運動会の『主役』は子どもたち!

 

くまくまさん、

会長挨拶は『カンペ』使ってリラックスして

(カンペの話は ↓ に書いてます)

子どもたちの姿いっぱい目に焼き付けて楽しんできてくださいね~♪

 

(くまくまさん、いただいたメールアドレス宛にご連絡したのですが宛先不明で戻ってきちゃいました。ブログ気づいてもらえてれば幸いです)

 

暗記不要!カンペで緊張から解放☆

で、先ほどの例文の紙は

 

そのままカンペで使えばOKですからね?

 

 

短い挨拶なんだから暗記しろとか

メモを見ながら話すのはかっこ悪いとか

 

 

知るか!

だったらお前会長やれ!笑

 

 

・・・と開き直ったところ

私はすっごく気が楽になりましたよ♪

 

 

総会お祭り奉仕作業(整備作業)もぜーんぶ

暗記は一切せず、挨拶メモをただ読み上げるだけ。

 

 

左手にカンペ

右手にマイク

 

ただ、読むだけ♪

 

 

これなら

はぁぁ…
とちゅうで言うこと忘れちゃったらどうしよう

不安いっぱいで、子どもの競技・演技の最中に気もそぞろになることもないし

 

大勢の人の前で話すなんて、めっちゃ緊張する…

たくさんの家族の前で挨拶するにも

自分の視線の先は「1枚のメモ」だからドキドキしなくてすむし…

 

 

カンペ、最高ですよ?

 

 

まとめ 一般的な挨拶の流れ

運動会に限らず、お祭りや行事など

会長挨拶の一般的な流れとしては

 

子ども(園児・児童向け)

大人(保護者・ご家族向け)

先生・役員(感謝の気持ち)

これからもよろしくです。ありがとうございました。

 

こんな流れで挨拶するのが一般的(セオリー)かなと。

 

PTA会長や、校長・園長先生の挨拶とか聞いてるとだいたいこんな感じですよね。

 

 

とりあえず、私は今回の運動会をもって

保育園の会長の仕事は半分終わった感じ。

 

残り半分は・・・卒園式の祝辞ですね(苦笑

 

 

あとは、今年わたしが兼任している

小学校PTA執行部の会計。

 

 

こっちは、お祭りの金銭管理や入出金、帳簿作成、中間監査などなど、怒涛の仕事に追われる日々がやってきます。

 

 

正直、保育園の会長の方がずっとラクですよ?

・・・(T∀T)

 

 

手抜き派ママ役員さんに人気の記事はこちら!

→全自動で完成★PTA名簿作成はスマホで手抜きしよ♪

 

 


家でできる仕事の始め方

 

次世代起業家育成セミナー,主婦

 

 

 

もっと子どもの近くにいたい

 

『自立した私』になりたいあなたに

 

『家でできる仕事の始め方』をご紹介しています

 

 

 

 

 

りあこの自己紹介

りあこ
家で働きたいママの寄り添いサポーター・りあこ

3人娘のママ。
子育てしながら自宅で働いています。

ただ今メルマガで
保育園ママ専用【1人起業】マニュアルを公開中。

のべ1300名以上の保育園ママたちに読んでいただきました。

夢理想ではなく『現実的な話』を知りたいあなたなら、きっと役に立ちますよ。

>>もう少しくわしい自己紹介はこちら

カテゴリー

ページの先頭へ