原因はWP負荷上昇!時々出る「データベース接続エラー」の解決策

目安時間26分

ここ数ヶ月ほど。

 

私の所有している複数のブログで、

時々「データベース接続エラー」

「Error establishing a database connection」など表示され

ブログの閲覧ができない症状が多発。

 

 

英語や日本語で一文だけ表記されるときもあれば ↑ のように解説付きのときも。

 

しかも、1つのブログだけではなく複数のドメインで症状が多発。

 

ちなみに、シリウスで作った静的サイト(HTMLで作成したサイト)は大丈夫

ワードプレスで作った動的サイトのみで起こるエラーなんですね?

 

ブログが表示されないのみならず、ワードプレス管理画面のログインや記事投稿、プレビューなどもできなくなる事態で

 

ブログ壊れちゃった?!

心臓が止まることもしばしば。

 

でも、常時接続できないわけじゃなくて

「ときどきエラーが起きる」というのがじつに不可解。

 

パソコンだけでなく、スマホで自分のブログ見て、別のページ開こうとしたらエラーとか。。。

もしかしてコレ、読者さんも読めなかったりするの?(T_T)

 

何がダメなのか、ネット検索で調べたもののイマイチ原因が特定できず

 

先日、エックスサーバーのサポートセンターに相談したところ…

 

なんと!原因は

ワードプレスの負荷上昇でした!

 

データベース接続エラー,解決

 

この結論に至るまでにXサーバー技術担当者さんとは、何度もメールでご相談・確認していただきました。

 

参考までに、何をどうチェックしたのか

順に記録しておきますが

 

「WP負荷対策・サーバー高速化」についてスグ知りたい人は ↓ の目次からサクッと移動してくださいね!

 

まずは、Xサーバー「エラーログ」をチェックから。

お世話になります。

 

上記URLにてログイン時・プレビュー・投稿時など
「Error establishing a database connection」
というエラーが度々表示されます。

 

何度かやり直すと正常に表示されるのですが、度々エラーになる原因がわかりません。

 

ここ数日、他のドメインでも同様のエラー表示が出ることが多いです。

 

先ほどサポートセンターに電話したところ
「エラーログ」も合わせて送信するようにとのことで、サーバーパネルよりダウンロードは済ませております。

 

お手数をおかけしますが、ご確認・ご対応いただけますと幸いです
よろしくお願いします。

 

お問い合わせをいただきまして、ありがとうございます。

 

本件につきまして、当サポートでもお客様サーバーのエラーログを拝見いたしましたが、原因を特定するにはいたりませんでした。

 

大変お手数ではございますが、「Error establishing a database connection」というエラーが発生した日時のエラーログのみをメール本文にテキスト形式で記載のうえお知らせくださいますようお願いいたします。

 

※該当日時以外の記録お送りいただきますと、原因を正しく判断できないことがございますので、該当日時の記録のみをお知らせください。

 

※弊社セキュリティ上、メールに添付されたファイルを開くことができません。

 

エラー内容などはテキスト形式でメール本文への記載をお願いいたします。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

・・・ということで

早速エラーログをメール本文に記載して送信!

 

Xサーバーのエラーログとは?

ちなみに、Xサーバーのエラーログはどこにあるか?というと

 

Xサーバー,エラーログ,ダウンロード

 

Xサーバーの「サーバーパネル」→「アクセス解析」→「エラーログ」からダウンロードできます。

 

 

MySQLユーザーの同時接続数が原因…というわけではなさそう。

さっそく、エラーログをメール送信すると・・・

 

ご返信をいただきまして、ありがとうございます。

 

恐れ入りますが、お知らせのエラーログは「index.html」などのデフォルトドキュメントが存在しないURLにアクセスした際の記録となりますので、本件とは関連ないかと存じます。

 

◇デフォルトドキュメントとは
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_spec.php

 

また、常時ではなく時々「Error establishing a database connection」が表示される場合は

MySQLユーザーの同時接続数上限に達しているケースが該当いたします。

 

1つのMySQLユーザーにて複数のデータベースへのアクセス権が付与されているようなケースであれば、MySQLユーザーを別途作成いただくようご案内いたしますが、お客様の場合は該当いたしません。

 

誠に恐縮ではございますが、ご利用のプラグインの設定を見直していただくなどの対応を検討くださいますようお願いいたします。

 

なお、Xserverでもお客様がカスタマイズされたWordPressの詳細が分かりかねますため、具体的な手順をご案内することができませんこと、ご了承ください。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

なるほど。

「プラグインを見直してみては?」ということですね。

 

 

wp-config.phpやデータベースが原因・・・というわけでもない。

一応、今回のエラーに関しては

 

WordPressに『データベース接続確立エラー』が出てしまう原因と5つの対処法とは?

データベース接続確立エラーが突然表示された時の対処

 

ネット検索で出てくる参考サイト・記事などを色々チェックしたんですね?

 

でも「wp-config.php」やら「データベース」やらユーザー名・パスワードの不一致が原因だったら「そもそもブログが表示されない」でしょうから、今回のケースには当てはまりません。

 

私が困っているのは、データベース設定は合っているはずなのに、時々「データベース接続確立エラー」でブログが表示されない、という症状なんです。

 

ワードプレスの再インストールで解決する…わけでもなさそう。

その他にも、情報収集を続ける中で

「ワードプレスの再インストール」を勧める記事もありました。

 

ただ、今回のケースの場合

「複数のドメインで」エラー・不具合が発生しているんですよね?

WPを再インストールしても意味がなさそうじゃないですか。

 

サーバー側の障害が原因か?と思い、エラー症状が出るときにXサーバーの障害・メンテナンス情報もチェックしましたが、特にアクセス障害が起きているわけでもない。

 

でも、このエラーは

エックスサーバーで運用している「複数のワードプレスで」症状が起きているのですよ。

 

じつに、素人意見だとは思いますが…

 

やっぱ、サーバー側で何か起きているのでは…?

 

 

・・・とか思いつつ、話を戻します。

 

 

Xサーバー担当者さんのメールに書かれていたとおり

「WPのプラグイン設定や・不具合で症状が出ているかもしれない」というご指摘に

 

納得したような

ナットクしないような

 

とりあえず、不要なプラグインを洗い出し、ガシガシ停止・削除していたんですね。

 

すると・・・

 

そうそう、このエラーも多発!「Fatal error」って何?!

いらないプラグインを整理しながらも、

相変わらず「データベース接続エラー」の症状に悩まされる日々を送っていたのですが

 

ある日、いつもとはちょっと違う表記のエラーが!

 

Fatal error: Cannot use object of type WP_Error as array in
/home/****/***.com/public_html/wp-content/plugins/search-everything/search-everything.php
on line ***

 

あれ?このエラー、前にも見たことあるような…

 

そこで、再度Xサーバー担当者さんにメール。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

毎回こう言ってくれるので、遠慮なく問い合わせしてみると…

 

犯人は「Search Everything」・・・だけじゃない!!

 

上記のエラー内容を確認する限りでは、WordPressに導入されている
プラグイン「Search Everything」に起因をしているようでございますが
該当プラグインを無効化しても上記のエラーが発生するという状況でしょうか。

 

もし、当該プラグインを無効化していないということでございましたら、
問題の切り分けといたしまして、一度無効化して記事を投稿して挙動の確認をお願いいたします。

 

なるほど!

 

/plugins/search-everything/search-everything.php

 

プラグインの「search-everything」が原因か!!

 

そこで、さっそく「search-everything」を停止してみる。

「Fatal error」は出なくなった模様。

 

が、しかーし。

 

このプラグインは全てのサイトで設置しているわけではなく

相変わらず複数のブログで「データベース接続エラー」が多発。

 

しまいには、1日に何度もエラーが起き、ワードプレスの管理画面を移動するだけでも支障が出る事態に。。。

 

 

求める答え発見?!ワードプレスの負荷上昇?!

困り果てて、再度、Xサーバーさんにご相談させてもらうと・・・

 

データベース接続確立エラーが時折発生するということなら
「MySQLの設定内容と差異が無いか」を確認していただく必要はございません。

 

WordPressにおける「全体的な負荷上昇」で
エラーが発生してしまっている可能性が高いと思われますので
負荷を抑える対策を施すことで改善するかと存じます。

 

しかし当サポートではお客様のWebサイトを精査しての原因の追求など
コンサルティング的な対応はいたしておりません。

 

【WordPress 負荷対策】などのキーワードでお調べいただくと
一般的な負荷対策について紹介しているサイトは多数ございます
そのようなサイトを参考にしていただくのもよろしいかと存じます

 

あまり踏み込んだ案内ができず恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

 

な、なるほどーー!

ワードプレスの負荷上昇!!

 

自分では全く検討もつかないキーワード!

 

やっと「求める答え」にたどり着けた感じー!!!(T∀T)

 

なるほど!納得いたしました。
自分では全く検討もつきませんでした!感謝いたします!

 

また、調べ方もお教えていただきありがたいです。

 

早速検索してみたところ
参考になるサイト様がたくさん出てきました。

こちらを参考に、自分でできるところから行ってまいります。

 

今回のケース、何が原因かどうしたら良いのか
自力では全くわからなかったので
サポートセンター様にご対応いただけ本当に助かりました。

 

ありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

お忙しい中ご連絡いただきましてありがとうございます。

 

この度はあまり踏み込んだご案内ができなかったにもかかわらず
お礼のお言葉をいただきまして恐縮でございます。

 

今後も可能な限りのサポートと、お客様にとって最適なサービスをご提供できるようサービス向上に注力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

とんでもない、とんでもない!

 

サポートセンターさんがじつに根気強く原因を追求してくださったからこそ、先が見えてきました!

ホント感謝、感謝です~!!

 

 

「ワードプレス 負荷対策」で解決を試みるも…

というわけで、さっそく

「ワードプレス 負荷対策」で検索!

 

WordPressの負荷軽減を本気でやってみたら負荷が1/3になった

WordPressでサーバーの負荷(CPU使用量と転送量)軽減のためにやった10のこと

 

「ワードプレスの高速化」上記サイトなどを参考に「自力でできること」を試してみましたよ!

 

 

WP負荷対策1:負荷の大きいプラグインを外す(停止or削除)

まずは負荷の大きいプラグインを無効化。

 

WordPress Popular Posts(人気記事を掲載するプラグイン)」の負荷が大きいことは知っていましたが

Broken Link Checker(リンク切れをチェックしてくれるプラグイン)」も負担になるんですね!

 

コレを期に、不要不急のプラグインや、あまり使わないプラグインは、すべて停止or削除。

 

 

WP負荷対策2:プラグインやWPのバージョンアップ

バージョンが古いまま放置していたプラグインも多かったため、バージョンアップしてみることに。

ワードプレスの更新も含め、全てのサイトでバージョンアップを完了させました。

 

 

WP負荷対策3:バックアップ用プラグインも念の為停止し様子を見る

これは、自分なりに試してみようと思いついたのですが

バックアップ用のプラグイン「UpdraftPlus - Backup/Restore」も、念の為、停止して様子を見ることに。

 

 

結局プラグイン整理で「データベース接続エラー」は消えず!!

ここまでプラグイン系の整理を色々試してみたのですが

 

結局、その後も「データベース接続エラー」は多発!(苦笑)

 

もちろん、その他にも

ワードプレスの負荷対策でやれることは色々あるようで…

 

  • サイトのアクセス数が急激に増えてないかチェックするとか

(ザンネンなことに、どの所有サイトも際立ってPVが増えた様子はなかった)

 

  • 画像サイズを小さくしろとか

(これは対策済み。PNG画像とか常にリサイズしてます

 

  • xmlrpc.phpwp-login.phpを狙った攻撃に対策しろとか

(技術的・プログラム的な話は無理。スルーです。)

 

  • データ転送量を減らせだのサイトを軽くしろだの・・・

ワードプレス負荷軽減=サイトの高速化ってことなの??)

 

 

 

もう・・・お手上げ!笑

 

 

自力では無理。

私にやれることはもう無いッス。

 

 

サーバー引っ越すのも無理。

よくわからないしめんどくさい。

 

 

 

オ・テ・ア・ゲ…(T∀T)

 

 

・・・と、あきらめたところで

 

 

なんと

Xサーバーさんから

 

「サイト高速化」新サービス開始のお知らせが!!!

 

 

コレが解決策だー★サイト高速化の切り札「Xアクセラレータ」!!?

ここ数日、Xサーバーさんで

サイト高速化の新サービスがスタートして、次々アナウンスが届いているんです!!

 

「ブラウザキャッシュ設定」でサイト表示速度UP!

Webサイトの表示速度の向上や転送量の軽減が期待できる、
「ブラウザキャッシュ設定」機能の提供を開始いたしましたのでご案内いたします。

 

Expiresヘッダの付加は Google が推奨する高速化対応の一つであり、
本機能を有効にすることで Google PageSpeed Insights のスコア上昇も見込めます。

 

自分のサイトはどれくらい速いか?

Google PageSpeed Insightsで計測することができるんですね?

 

結果は0〜100ポイントで表示。85以上のスコアだと花まる。それ以下の数値では「サイトの高速化対策」が必要です

 

Xサーバーの新サービス「ブラウザキャッシュ設定」すると

サイトの表示スピードがアップするので、ブログ読者さんもサクサク気持ちよく記事を読める!

 

=グーグル先生の評価UPの可能性大!いうことですね!

 

 

アクセス爆発・炎上、どんと来い~?!「Xアクセラレータ」

「Xアクセラレータ」は、Webサイトの高速化や
大量アクセスへの耐性強化ができる、独自開発の高速化機能です。

すでに多くのお客様に当サービスの高速性やアクセス耐性を
ご評価いただいておりますが、当機能をご利用いただくことで、
最大で10倍以上(※)となる、サイトパフォーマンスのさらなる向上を実現します。

 

よく、テレビ放送されている商品を調べようとして、スマホで公式サイトを見ると、ページが開けないことあるじゃないですか?

 

この前も「世界ふしぎ発見!」で「帝国ホテル」がテーマだったんだけど

テレビ放映中、帝国ホテルのHPにアクセスしたらサイトダウンしてました。笑

 

一気にアクセスが集中したときでも、同時にたくさんの人が閲覧できるようにする機能。

 

これが、「Xアクセレーター」なんですね!

 

 

ぜんぶ無料!しかも超簡単♪Xサーバーのサイト高速化

ちなみに、エックスサーバーの新サービス

「ブラウザキャッシュ設定」「Xアクセレーター」は

 

エックスサーバーの全プラン、無期限・無料で使えます!

 

有料オプションではなく標準装備!

ありがたやーー!

 

とりあえず「ポチポチ押すだけ」!Xアクセレータ設定方法

サイト高速化の手順は

あっけないほど「ポチポチするだけ」でした。

 

説明するまでもないのですが、一応、操作方法をのせておきますね。

 

1.高速化したいサイトの「選択する」を押す

 

 

2.「ON[静的ファイル]※推奨設定」を選択したまま、「設定変更(確認)」を押す

 

 

3.「設定変更(確定)」を押す。これでサイトの高速化は完了!

 

 

 

4.複数のサイトを持っている人は、同じ操作をくりかえしてね♪

 

5.合わせて「mod_pagespeed設定」「ブラウザキャッシュ設定」も「ON」しておきましょう!

 

 

「さっきまでの技術的な話はなんだったの…?汗」

ってくらい、拍子抜けするほどカンタンでしょ?

 

 

ヒャッホーい!1日何回もエラー出てたのが「無い」!!!

ちなみに、その後エラー表示はどうなったか?というと・・・

 

「ブラウザキャッシュ設定をON」にした後は、まだエラーが出てましたが

「XアクセラレータをON」にしてからは、1度もエラー出てません!!!

 

といっても、「XアクセラレータをON」にしたのは、つい今朝方の話なので(笑)まだまだ様子見が必要ですけどね。

 

でも、昨日まで1日に何回も「データベース接続エラー」が出ていたのが、今日はエラーが出てない!

 

特に「プラグイン一覧」とかクリックすると絶望的にエラーが続いてたけど、今日はエラーが出ない!

 

追記!この3日間、エラーは1回も出てませんっ!!!(感涙)

 

この調子なら大丈夫かなと・・・♪

 

エックスサーバーさんには

もう7年お世話になっていますが

 

技術的なことに不慣れな私でも、サポートセンターさんの対応がとても丁寧なため、いつも安心して相談することができます。

 

さっき、ご紹介したサポートセンター担当者さんのメールもね?

 

「ものの1時間」とかで、お返事が返ってきたりしたんですよ!

 

これからもよろしくお願いします!感謝感謝(*^^*)

 


この記事に関連する記事一覧

「これ以上ムリ!」なママ向き
家計,ゆとり,ブログ
このブログを書いている人・りあこ

りあこ

自宅起業サポーター・りあこ

3人娘のママ。5年以上、子育てしながら自宅で働いてきました。メルマガで「保育園ママのための自宅で1人起業する方法」を公開したところとても反響が大きく「やっぱ家で働けるって幸せなことだよね♪」と思う今日このごろ。

>>もう少しくわしい自己紹介はこちら

ライバル不在ガラ空きキーワードの例
家でできる仕事の始め方
りあこ愛用アフィリエイトの教科書
保育園ママ起業の専門メルマガ
 最近の投稿
カテゴリー
【私の知らない自分】が丸見えに!

ページの先頭へ