メルマガのいたずら登録・スパム対策「ダブルオプトイン」が効果的!

目安時間23分

最近、メルマガのスパム登録(いたずら登録)が困ったことになっていて、

 

 

明らかに『自動ツール(スパムボットプログラム)』によるスパム登録で、読者リストがいっぱいに!

 

とりあえず、私は

ダブルオプトインを導入することで

スパマーにメルマガ配信しないようにしましたよ!

 

 

 

そこで、今日は

メルマガの迷惑登録(スパム)対策について

 

  • 海外IPアドレス除外が「万能ではない」理由
  • ダブルオプトイン「導入の手順~検証結果」

まで、まとめてお伝えしますね!

 

 

メルマガいたずら登録「スパムプログラム」一般的な対策は?

まず、メルマガいたずら登録は

一般的にどんな対策があるのか?

 

Yahoo知恵袋には、こんな相談&回答がありました。

 

いたずらだと思うのですがアドレス主の意思でない(読む意思のない)アドレス登録の件数が多いです。不定期で1時間に何十件もまとめてされています。

 

それはイタズラではなく、おそらくスパムボットプログラムによるもの。

 

ボットプログラムには人間のアクセスとは異なる特徴があるので、その特徴を見抜いて対策することになるが、相応の知識がなければできることは限られてくる。

 

一番簡単なのは、IPアドレスの範囲を調べてフィルタすること。

 

また、フィルタするという考え方ではなく、画像認証を導入したり、スパムボットしか引っかからないハニーポットをしかけるような考え方もある。

 

また、クッキーを用いて連続送信を制限するなど、アプリケーションレベルの対策もある。

引用:Yahoo知恵袋

 

1番カンタンな対策として

「IPアドレスのフィルタリング」が挙げられています。

 

 

メルマガ迷惑登録「国外IPアドレス除外」が万能ではない理由

そこで、メルマガの迷惑登録対策

「IPアドレス除外」についてもっと調べてみたんですが…

 

メルマガ配信スタンドでは、いたずら目的の登録を禁止する手段がいろいろと用意されてますが、その中の1つが登録禁止、登録拒否のIPアドレスを設定しておく、というもの。

 

メルマガ読者のいたずら登録、スパムの防止法!IPアドレスはこうすれば分かる

 

アスメルのフォームを利用している際に、海外からスパム登録されてしまうことがあります。

この迷惑登録を避けるためにIPアドレスの許可設定を行うことで対応することができます。

 

アスメルのフォーム登録許可IPアドレス設定

 

 

やはり、メルマガのスパム登録対策は

『国外IPアドレスを除外』すればいい

とのこと。

 

「なんだ、簡単じゃん~」

 

・・・と思いきや。

 

 

エキスパのメルマガ迷惑登録対策に「国外IPアドレス除外」が無い

なんと!

 

私の使っているメルマガ配信スタンド

『エキスパ』に、IPアドレス除外機能が見当たらない!

 

 

えーー、どうして??汗

 

そこで、直接聞いてみたんですよ。

 

▼そのときの質問メールがこちら。

ここ数日、メルマガ受付用フォームから
不審な海外メールアドレスの登録が相次いでいます。

 

※読者登録の画像を添付します。

 

フォームも「姓を入力」「名を入力」とツールで登録されており、スパムと思われます。

 

メルマガ到達率にも影響する懸念があるため
該当のアドレスについては、
先ほど、当方にてメルマガ解除しました。

 

こういったスパムが登録されないよう対処をお願いしたいのですが、何らかの対策が進行中だったりするでしょうか?

 

以前も、御社のフォームを
ブログのお問い合わせフォームとして使っていたのですが

 

海外アドレスからのスパム攻撃があまりにひどく
Googleフォームに切り替えた経緯があります。

 

なお、Googleフォームを使用し始めてからは
こういったスパムは一切届いておりません。

 

私の方でもできる対策があれば行いますので
ご確認いただけますと幸いです。

 

 

そしたら・・・

 

 

■ 登録フォームのいたずら登録について

大変申し訳ないのですが、今回の様な迷惑登録に関しては、
弊社側でIPアドレスをブロックしたりなどの対策は現状しておりません。

 

理由としましては、他のユーザー様への影響や、当システムの運営に影響があるためです。

 

 

なんてこったい!

 

IPアドレス除外は「副作用もある」ってこと??

 

 

スパム対策としての海外IPアドレス拒否「悪影響」は?

んで、海外IPアドレス除外について

さらに調べてみたところ…

 

最近日本ではIPアドレスの不足により日本からのアクセスであっても海外に割り当てられたIPアドレスを使用している場合があるため注意が必要なのと、

検索エンジンのIPアドレスは海外IPアドレスになるため、これは許可する設定も必要になります。

あなたのサイトは大丈夫?海外からのアクセスを拒否する最も簡単な方法

 

ようするに、

 

一律に、海外IPアドレスを除外すると

日本の読者さんがメルマガ登録できない悪影響も出てきてしまう

ということなんでしょう。

 

IPアドレス除外設定は

スパム対策としては万能ではないのですね。

 

 

エキスパいたずら登録防止策「登録フォームのURL」を変更

では、エキスパでは

メルマガいたずら登録に対して

まったく対策が用意されていないのか?

というと、そうでもなくて

 

▼「別の対策」として教えてもらった方法がこちら。

ただ、過去の事例から、
いたずら登録と思われる登録方法は、
フォームが設定されているページURLを、
ツールで抽出されている可能性が高いです。

 

ページURLを抽出後、ページ内にフォームがあるかを確認をおこない、
フォームがあった場合に、読者登録をおこなう
といったシステムだと考えられます。

 

そのため、登録フォームのURLを変更していただければ、
いたずら登録を減らすことができるかと存じます。

 

 

うーーーーん・・・

 

メルマガ登録フォームの

URLを変更したくらいで

スパム登録を防げるとは思えないが…(^^;

 

 

▼一応、教えてもらった手順がこちら。

恐れ入りますが、
以下、手順で登録フォームURLの一部を
変更をしていただきますようお願いいたします。

 

1. 該当フォームすすむ
2. 【基本】をクリック
3. 「フォームコード」を変更
4. 設定を保存する

※フォームコードで設定したものが、フォームURLの末尾となります。

 

フォームURLの変更が完了しましたら、
サイト、ブログに設定している旧フォームURLと差し替えてください。
※旧URLから現URLへの転送はおこなわれません。

 

 

試しに、フォームのURL変更してみましたが・・・

 

 

 

むしろ、増えた!(笑)

 

 

ちなみに、

私の保育園メルマガでは

ステップメールを配信しているんですが

 

スパム登録が1日10数件になってくると

 

  • 1つ1つ手作業で『配信停止』するのも辛いわ
  • 『クリック率』の計測にも影響が出てくるわ
  • 『メルマガ到達率』にも悪影響かもしれないわで

 

どうするよ・・・コレ

そんなこんなで

必死にいろいろ調べまくった結果

 

たどり着いたのが ↓ コチラ。

 

 

「ダブルオプトイン機能」でスパム登録は防げるか?

メルマガのいたずら登録対策

『ダブルオプトイン機能』ですよ!

 

 

ダブルオプトインとは

画像元:https://webcas.azia.jp/crm/memberlp/

 

 

ダブルオプトインとは「仮登録メール→本登録」のこと

なんのこっちゃいと思った方。

 

よく、企業・団体の

会員サービスとかに登録するとき

「仮登録メール」が届くことあるでしょ?

 

 

▼こういうの

献血,仮登録メール

 

 

『2段階認証』みたいに

ひと手間はさんで登録してもらうことを

『ダブルオプトイン』って言うんですね。

 

 

エキスパのダブルオプトイン機能で「いたずら登録」対策!

それで、エキスパでは2019年6月に

ダブルオプトイン機能が追加されていまして…

 

ダブルオプトインのメリットは?

 

2段階の登録確認を経て、メルマガ配信がスタートされるため、
以下のメリットがあります。

 

・登録者が、誤って登録していしまった場合でも、
直後からメールが届きクレームになることがない。

 

・第三者によるイタズラや嫌がらせで登録されても
本登録には至らないのでクレームになることがない 。

 

・入力ミスで存在しないアドレスを入力しても、確認メールが届かず本登録されないため
届かないアドレス宛に、メールを配信してしまうことを防げる

 

 

これよ!これよ!!

私が求めていたのはこれよ!!!

 

 

そこで、もう一度エキスパサポートに

『ダブルオプトインでスパム対策になるか』

聞いてみたところ…

 

エキスパ,ダブルオプトイン,スパム対策

 

なんで…答えてよ…(´д`;)

 

 

会社の公式回答として

答えられないなら仕方あるまい。

 

自分で試して検証してみるしかあるまい。

 

 

ダブルオプトインのメリット→「読む意思の高い」読者さん増!

ちなみに、エキスパでは

ダブルオプトインのメリットとしてこのように紹介されています。

 

 

ダブルオプトイン方式にすると、
登録してくれる人が少なくなるからと敬遠する配信者が多いですが、

 

上記のメリットは、迷惑メール通報を減らし、非存在アドレスへの送信もなくなるため
配信サーバーの到達率を高い状態で保つことにも繋がります。

 

読む意思の低い読者さま1000人のメルマガよりも、
読む意思の高い読者さま100人のメルマガの方が結果的には利益に繋がりやすいです。

 

重要なメルマガであればあるほど、
ダブルオプトイン方式を採用してみてはいかがでしょうか。

 

 

なるほど~

 

よく読まれるメルマガほど

メルマガ到達率もアップするんですね。

 

滞在時間の長い記事ほど

Googleの評価が高くなるのと一緒です。

 

 

重要なことは、読者の数ではなく「読者の質」です。

 

1回のメルマガ発行で、どれだけの読者が
URLをクリックしてくれるかが一番重要です。

エキスパ「メルマガ大百科-01.読者数よりも重要な数字」より 

 

 

保育園メルマガの場合

1通目の『クリック率は50%前後』ほどあるので

一般的なメルマガより読まれている感はあるんですが

 

ダブルオプトインを導入することで

あまり読む気のない読者さんを

最初から『ふるいに掛ける』ことができる!

 

これは、メルマガ発行者側から見ても大きなメリットです。

 

スパム対策としてで無くとも

積極的に導入しておきたい機能ですね。

 

メルマガ登録ページ-保育園継続【1人起業】マニュアル

 

 

既存のメルマガ登録フォームに「ダブルオプトイン」導入手順

・・・というわけで、

 

さっそく、保育園メルマガに

ダブルオプトイン機能を導入してみましたよ!

 

エキスパのダブルオプトイン機能は、有料オプションではなく「基本料金」で使えます。

 

 

1.オプトイン設定を「オプトインフォーム」に変更

メルマガ登録フォーム,オプトイン設定

 

まず、メルマガ登録用に使っているフォームの

「基本」→「オプトイン設定」から

「通常フォーム」を「オプトインフォーム」に変更します。

 

 

『既存のメルマガ登録フォーム』でもオプトイン設定を切り替えれば、その後はダブルオプトイン方式で、連携先のステップメールが配信されます。

 

2.仮登録メール用に「メール文面」を入力

オプトイン設定,仮登録メール,文面

 

オプトインフォームを選択すると、

仮登録メール用の「件名・本文」の入力欄が表示されます。

 

メルマガの内容に合わせて準備しましょう。

 

自分でメール文面を考えるのが苦手な人は、下に「例文」をのせておくので参考にしてください。

 

ダブルオプトイン(仮登録メール)用の例文

【件名】

仮登録のお知らせ「保育園継続【1人起業】マニュアル」

 

【本文】
※自動返信メールにてお送りしております。

 

%%NameMei%%さん
りあこです。

 

「保育園継続【1人起業】マニュアル」に
仮登録いただきありがとうございます。

 

▼下記のURLにアクセスすると登録が完了します。
%%authurl%%

 

【10分以内にお手続きください。】

 

※本メールにお心当たりのない場合は、URLにアクセスせず本メールを破棄してください。

 

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。

 

▼お問い合わせフォーム
ブログ「保育園の退園を避けるには?」
https://forms.gle/******

 

 

あなたのメルマガの内容に合わせて

連絡先など変更してお使いくださいね。

 

 

3.オプトイン(仮登録完了)ページに「タイトル/説明文」を入力

同じく、

オプトインフォームを選択したことで

「基本」→「ページ設定」に、新たに

「オプトイン(仮登録完了)ページ」も表示されています。

 

オプトイン,仮登録完了ページ

 

こちらも必要に応じて編集していきましょう。

 

 

オプトイン(仮登録完了)ページ用の例文

初期表示のままでも良いですが、私は以下のように編集しました。

 

【件名】
仮登録しました。「保育園継続【1人起業】マニュアル」

 

【本文】

注意!まだ登録は完了しておりません!

 

 

ご登録いただいたメールアドレスに
確認用メールをお送りいたしました。

 

10分以内にメールを開封の上
URLをクリックして本登録を完了してください。

 

いたずら登録防止のため
お手数をおかけいたしますが
ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

■仮登録メールが届かない場合は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

なお、仮登録メールが届かない場合は

『迷惑メールフォルダ』をご確認ください。

 

gmailの方は「ソーシャル」「プロモーション」に届いていることもあります。

 

もし、どこにも
メールが届いていない場合は、

 

まことに恐れ入りますが
『別のメールアドレス』にて再度ご登録ください。

 

(特にhotmailではメールが届きにくいという報告を頂いております)

 

りあこ

 

 

こちらも、あなたのメルマガの内容に合わせて

連絡先など変更してお使いくださいね。

 

 

仮登録メール→「10分以内」の手続きを促す理由

ちなみに、私は

仮登録メール

→【10分以内にお手続きください。】

 

オプトイン(仮登録完了)ページ

→「10分以内にメールを開封の上…」

のように、「10分以内に」お手続きいただくよう一言入れました。

 

というのも

ダブルオプトインにしたことで

読者さんからしたら『ひと手間、増えている』ため

 

その場でサクサク手続きしてもらわないと

『後回し→めんどくさい→登録率低下…』

ってなりそうでしょ?

 

特に「保育園ママさん」は、日頃から「一事が万事の目まぐるしさ」で生きているので、その場でチャキチャキ所要を済ませるのは当たり前の人も多いんじゃないかな。

などなど

ターゲット像(読者さん像)を具体的にイメージした結果

「10分以内に手続き」いただくよう一言加えています。

 

 

エキスパ「認証URL」の有効期限は?

なお、エキスパのシステム上

本登録用のURLの有効期限(時間)としては

 

認証URLの有効期間(時間)はございません。
読者登録を希望する、読者のタイミングにて、
URLをクリックすることが可能となっております。

 

特に、有効期限はないため、

10分を過ぎたからといって

メルマガに本登録できなくなるわけではありません。

 

 

※推奨※ テスト用のフォーム&ステップメールで事前動作チェック

以上、ダブルオプトイン導入の手順・注意点でした。

 

特に、既存のメルマガに

ダブルオプトインを導入するときは

いきなりぶっつけ本番で試すのではなく

 

『テスト用のフォーム&ステップメール』を別に用意して、

正しく機能するかどうか、表示内容に間違いはないか

テストしてから本番に導入してみてくださいね!

 

 

ダブルオプトイン導入後、スパム&読者登録はどうなった?

では、ダブルオプトイン導入後

 

  • いたずら(スパム)登録
  • 普通の読者さんの登録

 

それぞれどんな感じになっているか?ですが

 

メルマガ登録フォーム,ダブルオプトイン

 

読者登録リストの中に

新たに「認証」という項目が増えていて

 

スパムアドレスにおいては

メルマガの本登録に進むことも無く

ステップメールは配信されていません!

 

また、一般の読者さんの大半は

仮登録完了後も、すぐ「本登録」の

手続きを進めてくださっていて

メルマガ登録率が大きく変動することもありませんでした。

 

むしろ、1通目のクリック率なんか

ダブルオプトイン導入後のほうが上がっていたりします。

(まだ検証数が少ないので断定はできませんが)

 

 

というわけで、

少なくとも私の環境下では

 

ダブルオプトイン導入は

メルマガいたずら登録にも

精読率アップにも効果的!

でした!

 

めでたし、めでたし\(^o^)/

 

 

 

 

エキスパのダブルオプトイン機能は、有料オプションではなく「基本料金」で使えます。

 

メルマガの精読率・クリック率・到達率を上げるためにも、積極的に導入しておきたい機能の1つですね!

 


家でできる仕事の始め方

 

次世代起業家育成セミナー,主婦

 

 

 

もっと子どもの近くにいたい

 

『自立した私』になりたいあなたに

 

『家でできる仕事の始め方』をご紹介しています

 

 

 

 

 

りあこの自己紹介

りあこ
家で働きたいママの寄り添いサポーター・りあこ

3人娘のママ。
子育てしながら自宅で働いています。

ただ今メルマガで
保育園ママ専用【1人起業】マニュアルを公開中。

のべ1300名以上の保育園ママたちに読んでいただきました。

夢理想ではなく『現実的な話』を知りたいあなたなら、きっと役に立ちますよ。

>>もう少しくわしい自己紹介はこちら

カテゴリー

ページの先頭へ