私もなにか始めてみたいママへ『心の声』をよく聞いて

目安時間19分

りあこです。

 

 

前回までのブログで
「4人のママさん」を
ご紹介させてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

自分のやりたいこと
やってみたいことに
どんどんチャレンジされていて

 

 

すごいなぁ・・・
カッコいいなぁ・・・

 

なんて思った方も
いたんじゃないでしょうか。

 

 

私も、なにかやってみたい…!

今年こそ新しいことにチャレンジするぞ!

 

刺激や勇気をもらった方も
いるかもしれませんね(^^

 

 

じつは、

読者さんからいただく
ご相談の中でも1番多いのが

 

『アフィリエイトの始め方について』

なんです。

 

 

たとえば・・・

 

 

読者さんの『アフィリエイトの始め方』相談メール

アフィリエイト、もう少し気軽に始められたら良いな

りあこさんこんにちは^^

 

昨日はお忙しいところ、
ご丁寧に返信くださりありがとうございました。

 

アンリミの重要さは伝わりました!

 

ただ、現段階では、
手っとり早く成果を出したい
とは考えていないのですが、

 

もう少し気軽に始められたら良いな
と考えております。

 

そのためアンリミだと
気負いしてしまいそうなのは事実です。。

 

 

教材を買うかとても迷っています

買うかとても迷っています。

 

チャレンジしてみたいとは思いますが、
これから仕事も始まって時間もなくなります。

(基本のPCはできますが、ブログ系に関してはほぼ素人です。)

 

それでもできるんでしょうか…。

 

こちらを買っても
成功する方、しない方がいると思うので

 

もちろん成功しなくても
商品のせいにするつもりもないし、
その人次第だと思います。

 

でもどうしても
自分が成功するとは思えなくて(^◇^;)

 

困ったらりあこさんに
相談していけば大丈夫でしょうか?

 

 

起業する覚悟でいた方がいいですか?

こんにちは。
現在育休中で6月には仕事復帰の予定です。

 

仕事を辞めて起業することは
まだ考えていなくて、

副業としてアフィリエイトを
やってみようと思っています。

 

アンリミ購入にあたって、
起業する覚悟でいた方がいいのでしょうか?

 

主人の了承も得てからの

購入になるため、慎重になっています。

 

よろしければ返信お待ちしております。

 

 

やりたい気持ちはあるけど、1歩が踏み出せない…

りあこ様

いつも楽しく拝見してます。

 

引きつけられる文章、
私が知ってる中ではNo.1です。

ぐいぐいです。

 

こんな文章書けるの羨ましいです。
また楽しみにしてます!

 

ところで…
根本的な質問、というか、
ものすごくアホみたいな質問なんですが、、、

 

もう購入特典の
締め切りって過ぎてしまったのですか?

 

今、0歳時子育て中で、
まだまだ自分の時間が取れず、

 

やりたい気持ちと、
やってもまだ手がつけられないからなー、
という気持ちとで一歩踏み出せてないのです。

 

自分の悪い癖だな、
とも思います。

 

慎重、というか、びびり、というか。。

 

もしもう今更、なのであれば
考えを改めないといけないので
教えて頂けますと幸いです。

 

 

もうお手上げになるのが恐ろしく。。。

りあこさん
こんにちは。

 

全13回のメールを届けていただき
ありがとうございました。
しっかり読ませていただきました。

 

感想と相談になりますが
メールをさせて下さいませ。

 

3人の子育て中で、
真ん中の子が来春から小学生、
(1番下の子が保育園です)

 

このタイミングで
絶対在宅ワークにする!と
1年ほど前から決めていましたが、

 

なかなか何をしたらいいか決まらず
色々悩んでいました。

 

(本当はハンドメイドがしたいんですが、
なかなか軌道にのらなくて)

 

私はアフィリエイトという
言葉も知りませんでしたが、
知ってすこしだけドキドキワクワクしました。

 

そして勢いあまって
ノートパソコンを購入しちゃいました。

 

ただアンリミ購入に
なかなか踏み切れないでいます。。。

 

 

というのも、

りあこさんの13個のメールと
頂いた特典3つ、

 

それを消化するのも
なかなか大変で頭がパニック!

といったら大袈裟かもしれませんが、

 

とにかく何から始めたらいいか
まだ整理もできてません。。。

 

そんな中で
さらにさらに莫大な量と
言われているテキストが舞い込んできたら

もうお手上げになるのが恐ろしく。。。

 

とりあえず会社は
来年3月末で辞めようかと考えており、

 

その頃までに
在宅ワークで10万ほどの
収入を得ていることが

保育園継続の為には望ましい
と以前役所の人に言われました。

 

アンリミを今購入して
上手く使えるでしょうか?

 

3月までの計画でどうしていけばよいでしょうか?

 

こんな事を色々すみません。。

よろしくお願い致します。

 

 

立ち止まって『大正解』ですよ~!(笑)

うんうん、
わかりますよ~(^^

 

 

アンリミだと気負いしてしまいそうなのは事実です。。

 

でもどうしても
自分が成功するとは思えなくて(^◇^;)

 

さらにさらに莫大な量と
言われているテキストが舞い込んできたら
もうお手上げになるのが恐ろしく。。。

 

 

これは、

立ち止まって『大正解』ですよ!(笑)

 

 

というのも、

私は基本的に

 

『不安・焦り・心配』など
ネガティブな気持ちを感じている方には

新しい世界へのチャレンジを
オススメしていないんですね。

 

 

なぜなら、

あなたが今、
感じている感情は

 

この先、未来に起こる出来事と
かならず、一致するから。

 

 

もし、
今のあなたが
なにか新しいことを始めたいけれど

 

焦り、不安、迷いや
いまいち自信を持てないなど
『負の感情』を感じているなら

 

今は、見送ったほうがいいですよ

と、私はアドバイスさせてもらいます。

 

 

ざんねんながら、

 

今のあなたが
不安でいっぱいなら

新しいことを始めても
たいてい「挫折します」し

 

頑張っても「結果が出ない」など

『もっと苦い思い』をするから、です。

 

 

逆も、しかり。

 

 

新しい世界を知って

いま楽しくてしょうがない!

 

胸の高まりやワクワクがとまらない!

 

すでに自分なりに
アフィリエイトについて
勉強したりブログを作ってます!

 

 

・・・こんなふうに
『明るく前向きな気持ち』
『期待、意欲、情熱』でいっぱいなら

新しい世界にチャレンジすると良いでしょう。

 

 

なぜなら、

あなたが今、
感じている感情は

 

この先、未来に起こる出来事と
かならず、一致するから。

 

 

これが【引き寄せの法則】です。

 

 

もし、あなたに
気になるモノがあっても

 

  • ちょっと難しそうだな
  • 今の自分には大変かも
  • やりきれるか自信がないな…

 

後ろ向きに感じるなら
立ち止まって『大正解』です。

 

 

そして、

いったん立ち止まって
自分の『心の声』によ~く耳を傾けて

 

  • でもブログはやってみたいな
  • もう少し気楽にできるならやれるかな
  • 副業で気軽にやれるなら自分でもできるかも

 

前向きな気持ちが大きくなってきたなら

 

その気持ちに
『しっくりくる方法』
探してみたらいいんです♪

 

 

そこで、次回のブログでは

今の自分でも気軽にできる
アフィリエイトの始め方

について、お話していきますね!

 

 

ボーク重子「何をすべきか」ではなく「何がしたいか」

 

親の仕事は
「何をすべきか」を教えるのではなく

「何がしたいか」を根気よく聞くこと

 

 

こちらは、
「全米最優秀女子高生」
を育てたことで知られる
ボーク重子さんの言葉。

 

 

なるほど。

 

 

「何がしたいか」を根気よく聞くことか…

 

 

 

うちの子に
「何がしたい?」
って聞くとね。

 

「ゲーム!!」って答えます。

 

 

あとは、
「ゲーム1日やり放題!」とか。

 

 

親として、ガックリきますね(笑)

 

 

習い事や運動、勉強とかで

なにか夢中になれるもの
情熱を持って打ち込めるもの

 

「自分のやりたいこと」
「大好きなテーマ」がある子って
いいなぁって思います。

 

 

 

・・・でもさ?

 

 

 

子どもが
「ゲームが好き」ならね?

 

 

そのゲームの中から
「夢中になれるモノ」
見つかっていくかもしれないんですよね。

 

 

私も、子供の頃
ゲームにハマってて

 

特に「ドラクエ」みたいな
RPG(ロールプレイングゲーム)が
好きだったんです。

 

敵と戦ってレベルを上げたり
お金を貯めてアイテムを買ったり

 

『成長』していく感じや
『達成感』がたまらなくて
ほんと、夢中で遊んでました。

 

 

当時、家の決まりで
ゲームは1日1時間って
決まってたんだけど

 

親が出かけてるスキに
6時間とか平気でぶっ通しで遊んでたり…

 

 

 

『ダメな子』でしょ?(笑)

 

 

 

でも、なんで

ゲームだと、ダメなのよ。

 

 

 

習い事やお勉強なら
褒めてあげたくなるのに

 

なんで、
ゲームや漫画だと
とたんに「目くじら」立てるんだ?

 

 

自分もゲーム好きだったのに???

 

 

 

・・・そんな
『矛盾』に気づいたのも

ずいぶん最近の話なんですけどね(^^;

 

 

もちろん『ゲーム依存症』までいっちゃうと心身ともに良くないですから、

外でカラダを動かす楽しさや、家族友達との時間、地域との関わりなど、大切にしたいことを丁寧に伝えていくのも、親ができる大事なことですよね。

 

 

それで、あらためて
思い返してみると

 

私がドラクエで感じてた

「夢中でやりこむ」感覚や
「成長や達成感がたまらない」感覚って

 

 

アフィリエイトも、まったく一緒じゃん…

って気づいたんです。

 

 

楽しいんですよ。

 

ブログ作るのも
メルマガ書くのも

 

画像・イラストを探すのも
デザインや色を決めるのも

アフィリエイトできる
テーマを探すのも面白いし

 

新しいことを覚えたり
できなかったことができるようになったり

 

「あ、これイケるかも!」
って気づく瞬間や

 

「こういう切り口もアリかも…♪」
イメージが広がっていく時間が

 

私にとっては、楽しくて仕方ないの。

 

 

全然アクセスが集まらなかったり
派手に失敗してサイトぶっ壊れたり

思うような結果が出なかったとしても

 

トライ・アンド・エラー
あれこれ試している時間って
あっという間なの。

 

 

ドラクエで感じてたワクワクと
まったく一緒なんです。

 

 

苦手なことは「諦める」必要なことは「人に任せる」

それでね?

 

 

アフィリエイトの中にも
いろんな作業・手法があるから

 

  • 数字、データの分析
  • 最新情報のチェック
  • トレンドネタを追う、とか

 

自分にとっては苦手だったり
気が乗らない作業もあるんだけど

 

それは、キッパリ、やらなくなった(笑)

 

 

ていうか

好きじゃないこと
苦手なことは

「絶対的に、できない」んですよ。

 

 

「できない」ものを

「本人の意識の問題」
「やる気・モチベーションの問題」で
片付けようとするから無理があるの。

 

 

できないものは、できないの。

 

 

「自分には向いてない」
って思ったら

さっさと、あきらめればいいの(笑)

 

 

で、
自分でやるのは苦手だけど
「必要なこと」だったら

 

それは、得意な人にお願いして
「ありがとう」すればいいのね。

 

 

家計診断や資産運用なら

 

ブログのデザイン診断・アイキャッチ制作なら

 

 

そうやって、世の中はまわっているのだから。

 

 

こんなふうに

自分が本当にやりたいこと
情熱を持って取り組めるモノって

 

『みずから発見して、道を拓いていくもの』
なんですよ。

 

 

子供に押し付けるのではなく、まず「自分」から

 

ボーク重子さんも、言ってますよ?

 

 

パッションは子ども自らが発見するからこそ意味があります。

勉強と同様、「あなたにはこれ」と親が押し付けるものではありません。

親は、自分の価値観ではなく、子供の意思を尊重することが大切です。

親の仕事は「何をすべきか」を教えることではなく、「何がしたいか」を根気よく聞くことです。

(小学一年生2019年12月号別冊付録「HugKum」より)

 

 

 

「親の背を見て子は育つ」

 

 

子どもが、みずから
「パッション」を見つけて
『幸せな人生』を送れるようにするには

 

 

まず『親である自分』
好きなこと、夢中になれることを
見つけて、毎日を楽しむことですよ。

 

 

あなたの好きなこと
ワクワクすることは、なんですか?

 

 

▼ボーク重子さんの最新著書はコチラ

 

 

▼続きはこちら!

1からスタート!気軽にできるアフィリエイトの始め方


家でできる仕事の始め方

 

次世代起業家育成セミナー,主婦

 

 

 

もっと子どもの近くにいたい

 

『自立した私』になりたいあなたに

 

『家でできる仕事の始め方』をご紹介しています

 

 

 

 

 

りあこの自己紹介

りあこ
家で働きたいママの寄り添いサポーター・りあこ

3人娘のママ。
子育てしながら自宅で働いています。

ただ今メルマガで
保育園ママ専用【1人起業】マニュアルを公開中。

のべ1300名以上の保育園ママたちに読んでいただきました。

夢理想ではなく『現実的な話』を知りたいあなたなら、きっと役に立ちますよ。

>>もう少しくわしい自己紹介はこちら

カテゴリー

ページの先頭へ