生キーワードでアクセス劇的アップ法!少ない記事数なら検索ユーザーを囲い込め!

目安時間5分

今日は、外注化アドセンスブログの経過報告と

 

アクセスが伸びてきたときに

絶対やるべき生キーワード活用法!の話。

 

 

というのも

 

昨年11月から、外注さんに

アドセンスブログを書き始めてもらって

只今、約2ヶ月で、やっと「75記事」!

 

 

アドセンスは「100記事からがスタート」だと思っているので

ようやく、スタートラインが見えてきたレベルなのですが…笑

 

 

↓ 現在のアクセス数はコチラ

 

外注化アドセンスブログのアクセス数(2ヶ月経過75記事)

外注,アドセンス,アクセス数

 

うれしいことに、

先月12月にアップした記事が当たりました~☆(^o^)☆

 

 

 

お宝キーワードは「困りごと」から発掘できる!

先日わたし、

「ある困りごと」があって

ちょっと調べ物をしていたんですけどね?

 

 

「あるキーワード」でネット検索したら

ライバルどころか「ガラ空き状態」で

 

これ、ブロブに書いたら「独り占め状態」じゃん!

そっこー記事化したところ、

思惑どおりネット検索経由のアクセスが伸び始めました!

 

 

うんうん。

やっぱり皆、困ってたんですよね。

 

 

こんなふうに、あなたも

何か知りたいことがあってネット検索して

「思うような答え・情報が見つからなかった」ときは

 

それこそ『お宝キーワード発見!!』ですからね~!

 

そっこー記事にしてあげてください。

 

 

「悩み系キーワード」

季節・イベント系キーワードと違って爆発力はないですが、

 

通年を通して地道にアクセスが集まりますし、

じっくり読まれるので、

 

ブログの滞在時間・SEO評価も上がりやすいですよ♪

 

 

重要★アクセス伸びたら「生キーワード活用」!

さてさて。

ここからが本題ですが…

 

 

「当たってラッキー☆」で終わちゃったら

めちゃくちゃもったいないですよ~!?

 

 

アクセスが伸びている記事の

「生キーワード」必ずチェックしてくださいね!

 

 

生キーワードの探し方は

FAAP別冊「C-3.Googleアナリティクスの使い方・応用マニュアル」

FAAP補足コンテンツ内「キーワード順位のチェック方法」を参考にしてください。

 

 

ただ、こちらのマニュアルだけだと

「生キーワードをどう活かして更なるアクセスアップにつなげたらいいか?」

が物足りなかったので…

 

 

少ない記事数なら
検索ユーザーを囲い込め~!

生キーワードでアクセス劇的アップ法★

 

 

少ない記事数でも最大限にアクセスを伸ばしてしまう

手抜き派りあこさんの必殺技を伝授しましょう!笑

 

 

コチラでお話しますね!

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
 りあこの外注アドセンスブログ実践記

ページの先頭へ