2つの策!公務員の副業でアフィリエイトを始める現実的な方法

目安時間18分

今日は、公務員・学校の先生副業アフィリエイトに取り組む場合。

 

  • どうやったら規則違反にならないか?
  • 公務員のアフィリエイト具体的な方法
  • 配偶者名義で取り組む場合の注意点・デメリットは?

 

という視点でお話していきます。

 

公務員,副業,アフィリエイト

 

まずは、前回のブログでご紹介したMさん

小学校の先生ママから「悲痛な声&感謝メール」が届きました。

 

その後、もう1通メールが届きましたのでご紹介しますね!

 

 

公務員の副業でアフィリエイトはできる?

こんばんは。以前メッセージ(コメント)したMです。
本日はコメントの返事をいただきありがとうございました!仕事帰りに読ませていただき、力が湧いてきました。

 

メルマガも毎回毎回、目からウロコです。感謝しています。

アンリミテッドのこと・アフェリエイトのことについて質問させてください。

 

メッセージにもちらっと書かせていただいたのですが、今現在小学校で教員として働いています。今までのメルマガを拝見し、今すぐにでもアフェリエイトの勉強をしたいと思っているのですが、何せ立場上、公務員なので副業は認められていません。

内緒でこっそり…とも考えましたが、後々考えてそれはできないなと思いました。

 

今は少し始めるのを保留して、主人の海外派遣が決まり次第始めるほうがよいのでしょうか。ご意見いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

 

Mさん、メールありがとうございます!

 

 

公務員の副業は、最近では

「人手不足」を背景に申請数が増えているものの

 

総務省の調査によると、18年度に許可された副業のうち、社会貢献活動は1万1506件。伝統行事や防災・防犯活動、スポーツや文化芸術活動の支援が代表的だ。それ以外の農業や不動産賃貸、家業の手伝いなどは3万163件だった。

(中略)

町の担当者は「地域課題に直接触れ、その経験を普段の業務にも生かしてもらえれば」と期待している。
広がる地方公務員の副業 人手不足で年4万件超-時事ドットコム

 

あくまで、地域課題解決だったり

普段の業務に活かされる副業が推進されているんですね。

 

これが、Mさんのように

小学校の先生など「教員」という立場になると、

そもそも学校業務だけで多忙を極める毎日でしょうし、

保護者や地域、教育委員会などの目も光っているでしょうし…

 

教職員という立場上、

副業でのアフィリエイトは認められにくい

のが現実なのでしょう。

 

 

公務員のアフィリエイトは合法?禁止?世論は「真っ二つ」

他にも「公務員の副業(アフィリエイト)の可否」について調べてみたのですが

 

合法!

公務員のアフィリエイトは法解釈上は禁止とはいえないみたいです。

 

禁止!

公務員は副業でアフィリエイトをしていいのか?現役公務員が真相を伝えます

 

世論は真っ二つに割れている模様。

 

仮に、法律上は問題ないとしても

現状Mさんの学校では教員の副業は認められていないため

 

ここからは、

「公務員は副業禁止(アフィリエイトはNG)」

という前提でお話します。

 

Mさんのご家族にとってベストな方法を模索してみますね!

(ちなみに、Mさんの家族構成は『共働き夫婦+お子さん』です)

 

 

それでは・・・

 

もし、私・りあこが

公務員の立場でアフィリエイトを始めるのなら…

 

2つの策を考えます。

 

旦那名義,公務員,副業

  • 「配偶者名義(旦那さん名義)の副業」としてスタートする

 

教員ママ,アフィリエイト

  • あくまで自分名義で「今できること」からスタートする

 

この2つです。以下、くわしくお話しますね!

 

 

1.配偶者名義でアフィリエイトに取り組む方法

まず、1つ目の策

  • 「配偶者名義(旦那さん名義)の副業」としてスタートする

 

旦那名義,公務員,副業

 

「旦那さん名義の副業」として取り組む方法です。

 

 

 

(1)配偶者の職場が「副業OK」か確認する

まず、旦那さんの職場が「副業OKかNGか」確認してみましょう。

 

メルマガ特典3でお話したように

副業NGの会社でも「本業に支障が出ない」ことを理解してもらえれば、OKに転じる場合もあります。

 

たとえば・・・

 

普通にお勤めしている会社員でも
兼業農家サラリーマン大家っていますよね?

 

これらもある意味「副業」ですが、

本業に支障がない仕事だから、職場からのお咎めもないのです。

 

 

(2)作業は「自分」、名義は「配偶者」

副業OKであれば、次に「夫の了解」もとりましょう。

 

夫婦,アフィリエイト

 

  • 作業→「すべて自分」
  • 名義や収入→「夫」

 

アフィリエイトに関連する名義は「すべて旦那さん名」で登録、

売上の入金先も「旦那さん名義の銀行口座」にする、ということです。

 

  • ASP(広告主とアフィリエイターをつなぐ仲介会社)
  • 銀行口座(アフィリエイト報酬の入金先)
  • メールアドレス(GmailなどフリーアドレスでOK)
  • サーバー・ドメインの取得(ブログ運営するのに必要)

 

これらをすべて「夫名義」にします。

 

で、

実際の作業は「基本的に自分が行う」ため、

旦那さんは作業しなくていいし、負担も負わなくて良いこと。

 

ただし、名義上、

旦那さんが副業することで

 

監督責任は発生すること

(ある程度、仕事内容は把握してもらう必要がある)

 

また、
「収入UP」

所得が上がる

=税金も上がるかもしれない
ことまで理解してもらいます。

 

ついでに、

アフィリエイト,お小遣い

夫のお小遣いUPもお約束する

気持ちよく背中を後押しできることでしょう(笑)

 

 

注意:副業(アフィリエイト)の口座名義を夫にするデメリット

わが家でも、夫が転売で起業したとき、

実際の作業は夫婦で行っていたんですね。

 

転売の売上入金先等は「すべて夫」にして、

確定申告なども夫名義で計上していたのです。

 

アフィリエイト,配偶者名義,税金

「家族経営で代表は夫」という感じですね。

 

 

それでね?

 

このころ、私はすでに

アフィリエイトを実践していたのですが、

アフィリ収入も「夫で合算」して申告していたんです。

 

夫婦で起業して、世帯も家計も一緒。

 

だから、転売とアフィリエイトの

「2つの売上は合算して当然」と思っていたのです。

 

 

ただし、

私の無知だったところは

 

アフィリエイトの入金先が「私の口座」で、夫の所得としてまとめて確定申告すると、金額によっては贈与税の対象になるかもしれない

…と、税務署で指摘されたことです。

 

 

このときは、幸い(?)私の所得がまだ少なかったので贈与税はかからなかったのですが、

稼いでいる金額が多かったら大変なことになっていたかもしれません(^^;

 

 

配偶者名義で副業するデメリットは?

一方で、

旦那さん名義で副業する「デメリット」も当然あります。

 

それは
後々、自由が失われていく

ということ。

 

アフィリエイト,配偶者名義,デメリット

たとえば、Mさんが

何かしら「新しいチャレンジをしたい」と思っても

 

「登録していい?」
「買っていい?」
いちいち旦那さんに同意を求めなければいけない。

 

だって名義は旦那さんなのですから

自分1人の判断では勝手にできないですよね?

 

また、先ほどもお話したように

 

売上の入金先が配偶者名義だと

「贈与税の対象」になるケースがあるなど

素人判断では気づかない注意点・デメリットが、他にもあるかもしれない。

 

そもそも

・旦那さんも公務員だったり
・旦那さんを巻き込みたくなかったり
・旦那さんは浪費グセがあるから自由に使えるお金をもたせたくない
などなど

 

とりあえず今は『あくまで自分1人でアフィリエイトに取り組みたい』と思うかもしれませんしね。

 

 

私も、夫が起業をやめて転職した後は、

開業届を出し直して「自分名義」でアフィリエイトに取り組んできました。

 

この方が、ずっと自由にチャレンジできて良いです(^^

 

 

退職するまでアフィリエイトの実践は待ったほうがいい?

長くなりましたが

2つ目の策にいきますね!

 

教員ママ,アフィリエイト

  • あくまで自分名義で「今できること」からスタートする

 

今は少し始めるのを保留して、主人の海外派遣が決まり次第始めるほうがよいのでしょうか。

 

Mさんは今後、

公務員を辞める予定なので

 

退職するタイミングで

アフィリエイトを始めたほうがいいか?

それとも、今の状態からでも始められるか?

 

これは、最終的に自分で決めることですが

私だったら「ズバリ・後者」です。

 

 

2.今後退職する予定で、今から「自分名義で」始める

じつはブログって、作ったらスグ

読者さんが集まったり売上が上がるわけじゃなくて、

 

最低でも「3ヶ月ほど時間がかかる」ものなんですね。

 

すごいセンスや才能を持っている人は別として、
ごく普通の人がアフィリエイトを始めたら、しばらくは「無収入」になるのが当たり前です。

 

 

そんなわけで、

ブログを作っても、しばらくの間

収入は上がらないのが普通なのですから

 

公務員の仕事をしている今は、

ひとまず「広告無し」の状態で

ブログを作っていけばいいんですよ!

 

ブログ,広告無し,アフィリエイト

というのも、仮に、

公僕の立場でブログを作ったとしても

「広告を貼らなければ」収入も発生しないので、副業には当たらないから!

 

 

公務員を退職するまでは

ブログや記事書きに慣れる期間として割り切る。

 

そして、晴れて退職した後

ブログに広告掲載することで

 

そのころには

ブログの読者さんも増えてますから

スグに収益化に移行できれば理想的!

 

 

というわけで、

今後の仕事がどうなるかまだ未定で
でも、アフィリエイトに取り組むことは決めているなら

 

ブログ貯金

 

とりあえず今は

アフィリエイト広告は掲載せず

 

ブログに「記事を貯金」していくと良いですね!

 

 

退職後スグ収益化したいなら「アドセンスブログ」!

では、どんなブログを作ったら良いでしょう。

 

ブログに書く記事内容としては

テーマは雑多(ごちゃまぜブログ)で良いので

需要のあるテーマ(キーワード)を選んで

たくさんの人が読みに来るブログを作っていきましょう。

 

そして、ブログに貼るアフィリエイト広告は

「Googleアドセンス広告」がベスト!

 

なぜなら、

広告の設定がとてもカンタンだから!

 

Googleアドセンス広告

 

Googleアドセンスとは、

ブログに表示させている広告が

クリックされるとお金になるアフィリエイトのこと。

 

「クリック課金型広告」なんて呼ばれます。

 

 

アドセンスのメリット→退職後すぐ収益化できる!

アドセンスのメリットとしては

  • 「広告を表示する・しない」の設定がとてもカンタン!

自分の都合で、ブログに広告を表示させたり表示させなかったり自由にできる!(1記事ごと広告を設定するんじゃなくて、一括でまとめてON OFF操作する感じ)

 

  • 広告の管理・選定がいらない

アドセンス広告は「自動で表示される」ものなので、案件選びで悩まなくていい!(普通のアフィリエイト広告は突然案件終了することもしばしば。広告の張り替え作業や記事内容の書き換えしなきゃで大変なのです…)

 

 

というわけで、

アドセンスブログがベストの理由は

 

公務員の仕事を辞めた後に、

  • すぐアフィリエイト広告を掲載できる
  • 収入が上がるまでの時間が短縮される

この2つが大きなメリットとなります。

 

 

アドセンスのデメリット→軌道にのらず挫折する人が多い

一方で、

アドセンスのデメリットもありますよ?

 

  • 広告の単価が安い

アドセンスの広告単価は、1クリックで10円~数十円くらい。読まれないブログでは「100記事書いても売上ゼロ」なんてことに…

 

  • アドセンスの審査が厳しい

ブログにアドセンス広告を出すにはGoogle社の審査が必要。記事数が少なかったりテキトーな内容のブログではアッサリ不合格になります。

 

  • 収益化までに時間がかかる

たくさんの人が読みに来るブログを作らないと「雀の涙」にしかならず、挫折する人も多い世界です。

 

 

・・・こんな弱点があるんですね。

 

 

先ほどもお話したように、

 

アドセンスブログで

まとまった金額を稼げるようになるには、

コツコツ記事投稿を続ける必要がありますし

収益化まで数ヶ月から1年以上はかかるものなのです。

 

また、アドセンス審査に合格するためには

記事ボリュームや役に立つ情報発信のほか

 

需要はあるのに満たされてないテーマを見つけるスキル(キーワード選定)も必要になります。

 

 

ですから、Mさんのように、

現状、公務員の立場でアフィリエイトを始めるなら

 

  • 「アドセンスブログの作り方」を勉強する!
  • ひとまず「広告無し」の状態でブログを作り始める!
  • 退職したら、ブログに「Googleアドセンス広告」を入れる!

 

この3ステップで始めるのが

1番堅実ですし、リスクの少ない始め方になります!

 

 

本業が忙しいなら「ほったらかしブログ」!

とはいえ・・・

 

Mさんは小学校の先生というご職業柄、

しかも小さなお子さんがいらっしゃるなら

尚更、まとまった時間なんてとれないですよね。

 

ブログ記事1つ書くにも、自分でリサーチしたり記事を書いたりする時間なんて「 皆 無 」でしょうから…

なかなかブログを書くヒマも余力もないかもしれませんね。

 

教員ママに限らず、フルタイム勤務や介護と育児のダブルケア状態など、自分の時間もとれないほど忙しいのに

「それでもアフィリエイトを始めたい」

という切実な事情があるのなら…

 

こういった方法は、どうでしょう。

 

 

私も長く「ぜんぶ自分でやる」スタイルで来ましたが

最近は「無理をしない」「人にお任せする」という選択肢を増やしているところです。


家でできる仕事の始め方

 

次世代起業家育成セミナー,主婦

 

 

 

もっと子どもの近くにいたい

 

『自立した私』になりたいあなたに

 

『家でできる仕事の始め方』をご紹介しています

 

 

 

 

 

りあこの自己紹介

りあこ
家で働きたいママの寄り添いサポーター・りあこ

3人娘のママ。
子育てしながら自宅で働いています。

ただ今メルマガで
保育園ママ専用【1人起業】マニュアルを公開中。

のべ1300名以上の保育園ママたちに読んでいただきました。

夢理想ではなく『現実的な話』を知りたいあなたなら、きっと役に立ちますよ。

>>もう少しくわしい自己紹介はこちら

カテゴリー

ページの先頭へ