こんなときだから、目を逸らしてください。

目安時間:約 3分

臨時休校。

 

 

いきなり来てしまった長い春休み。
うちの3姉妹は、歓喜に湧いている。

 

 

仕事はどうしたらいいの、休めないぞ、子供は誰がみるのよ、パート休んだら収入に直結するのよ、長引いたら家のローン払えるの?入試や卒業式はどうなるの、ほら見たことですか、どんどん感染も広がっているじゃない、検査体制はどうなってるの、誰が補償してくれるの、国はどうなってる政府は何やってるんだ、今後私たちどうなるの・・・

 

 

悩み悶て悲鳴を上げるのは、親・大人たち。

 

 

 

こんなときだから

 

あえて、言わせてもらうね?

 

 

 

あまり『釘付け』にならないように。

 

 

 

心配
不安
悲嘆
恐怖
怒り
絶望
無力感

 

 

ニュースや報道を見て
強烈な『負の感情』でいっぱいになっていませんか?

 

 

画像4

 

 

恐怖や不安で震え上がり
立ちすくんでいませんか?

 

 

もっと詳しい情報
もっと悪いニュースを求めて
ネットやSNSをさまよっていませんか?

 

 

あなたが負の感情でいっぱいになると、

 

そこに、さらなる負の情報・思考が
引き寄せられて

 

ますます「不安や恐怖」で、いっぱいになりますよ?

 

 

もし、その状態を
ほったらかしておいたら

 

あなたの身の周りで
あなたが決して望まない
不安や恐怖が『現実化』してしまいますよ?

 

 

なぜなら

 

あなたの『思考・感情』が
あなたの『現実・未来』を作るから。

 

 


タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則の話 

家でできる仕事の始め方

次世代起業家育成セミナー,主婦

 

 

 

もっと子どもの近くにいたい

 

『自立した私』になりたいあなたに

 

『自宅起業オンライン講座』をご紹介しています

 

 

 

 

 

ページの先頭へ